ロレックスのサブマリーナについて

サブマリーナは、300mの防水性能を誇ります

水中では水圧がかかりますから、それに耐えられる仕様でなければなりません。
日常生活防水といったレベルでは全くお話にも何にもならないわけです。
サブマリーナは、300mの防水性能を誇ります。
なお、これは実際にダイビングをする人には常識と言えることですが、300mあるいはそれ近くまで人間が潜ることがあるかというとそんなことは一切ありません。
現実にはせいぜい水深30m程度まで、よほどプロフェッショナルと言える経験を人であっても40mくらいまでがほぼ限界とされています。
初心者であれば30mであっても相当に危険を伴うことは間違いなく、10mから20mくらいに留めておくことが普通です。
この意味では300m防水は完全なオーバースペックとも思えるかもしれませんが、話はそんなに単純なものではありません。
もちろん安全を見越してという意味もありますが、300m防水というのは水深300mに相当する静水圧がかかっても大丈夫ということです。

計27日(102回)の訪問でついに購入に至ることができました😭✨
今回縁があった店舗では購入実績もなく、ましてやコネなどもない状態からのスタートでしたが、それでも購入可能であることを証明できました!
正規店購入を目指す皆様のお手元にも、一日でも早く希望モデルが届きますように🙏💫 pic.twitter.com/zkxqUEP2TY

— Tré@デイトナマラソン (@Rolex_tekuteku) September 3, 2021

ロレックスが出しているダイビング用時計のラインナップ : サブマリーナは、300mの防水性能を誇ります : 武骨さを感じさせないデザインがサブマリーナの良いところ